So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜で95白スポと黄色のモンキーに乗ってる主婦。腰痛持ちの近場カフェめぐり~♪ 画像や文章を無断転用しないで下さ~い。

柴原珈琲店 [Cafe. 横浜市磯子区]

前回の土曜ランチ部玉家訪問の後(その時の記事はココから)
行ってみたかったカフェを思い出した。
IMG_1780.jpg
【柴原珈琲店】(食べログに飛びます)

玉家さんで食事を終えてお店を出た。みんなはどうする?って感じ。
帰る人・バイク屋に行く人・ドンキに行く人とそれぞれ。
玉家前.jpg
(写真撮影:友人Hさん 使わせてもらいましたありがとう♪)
最初は帰るつもりだったんだけど、ここは本牧。
行きたいカフェがワンサカある場所。・・・行っちゃうか?
ってことで寄っちゃったのが【柴原珈琲店】さん。
IMG_1781.jpg
本牧じゃ無いじゃんねぇ[あせあせ(飛び散る汗)]ここは根岸駅の近くで磯子区。
木のドアを開けるとカランコロ~ン[るんるん]とドアベルが鳴った。
IMG_1776.jpg
カウンターの向こうには年配のご夫婦。
ドアに近いテーブル席を進められたのでバイクの冬装備を脱いで座る。
IMG_1779.jpg
窓辺のふくろうさん達が歓迎してくれた[るんるん]
店内には他に奥のテーブル席に年配の女性二人組がいるだけ。
何にしようかな~とメニューを見る(表)
IMG_1774.jpg
珈琲は好きだけど豆がどうとかっていうのは詳しくない。
このメニューだとどんな味か想像できて初心者に優しいな。
ん~でも中華の後だから強めの珈琲が飲みたい。
って事で珈琲は柴原ストロング・ブレンドに決めた。裏を見ると
IMG_1775.jpg
自家製チーズケーキセットの文字。私の個人的趣味で
強い珈琲を楽しむためにはチーズケーキは欠かせないと思ってる。
エビチャーハンでお腹いっぱいだけど
これは注文しなきゃダメでしょ~って事でセットにしてもらった[あせあせ(飛び散る汗)]

「カップはどれにしますか?」とマスターに聞かれた。
ココはカップを選ばせてもらえるらしい。
カウンターまで行ってカップを見る。綺麗なカップがいっぱいで迷う。
見回していると、どうしても目が離せないカップが一つ。
普段は選ばないようなカップ。でも・・・それでお願いします。

椅子に座って店内に流れる音楽に耳を傾ける。クラッシックが流れてる。
音楽にこだわるタイプじゃないけれど音がいいのは分かった。
スピーカーがタイノンとかいうこだわった物を使ってるらしい。
とても心地いい音。音に耳を遊ばせながら目はマスターの手元。
カップの置き方や物の扱い方が決まった手順に従って行われていく
儀式のようで美しい。

一杯分の豆を計り、一杯分の豆を挽き、ペーパーフィルターに受取り
ドリッパーにセットしてカップにセットする。
もちろんその前にカップは温めている。
少しお湯を入れて蒸らした後、細かい8の字を書くように注いでいた。
自分の為だけの珈琲を煎れてくれているのを見るのは
これから味わう珈琲への期待が高まるワクワクした贅沢な時間。
特に主婦はね~自分が作ったものじゃなく
他の人が自分の為に作ってくれたってだけで数倍美味しく感じちゃうしね~

マスターが珈琲を煎れている間に奥様がチーズケーキを用意。
自家製チーズケーキはアイス付[グッド(上向き矢印)]
IMG_1769.jpg
持ってきてくれた奥様がカップの話をしてくれた。
IMG_1770.jpg
「このカップは一見地味でなかなか選ぶ方がいないんですけど
 とってもいいカップなんですよ。」
IMG_1772.jpg
何とも言えない銀?ブルーグレー?にブドウと鳥の模様。
縁の金模様は華美な金ピカって感じじゃなく落ち着いてしっとりしてる。
高いカップなのかなぁ?ちょっと手が震える。
両手で持ってカップを口元へ持っていく。豊かな香りが鼻に届く。
一口含むと味と香りと温度が体中に広がり
深い息とともにつぶやきが漏れる・・・美味しい・・・
珈琲の味・香り・温度 カップの美しさ・触感・カフェの風景・雰囲気・音楽
それらすべてで、今自分が欲しいと思っていたものが満たされた感じ。
すごくすごく嬉しい。

感動を堪能した後に自家製チーズケーキを頂く。
このストロングブレンドにぴったりの味。やっぱりこれがなくっちゃね。
もっと飲みたい。でもじっくり味わいたい。
そんな葛藤をしながらケーキと珈琲を口に運ぶ。
窓の向こうは交通量の多い大通り。さっき自分も走ってきたのに
別世界に思える不思議な感覚。音楽が空間に漂う。

名残惜しいけど夢の時間は終了。とっても贅沢な気分。
お会計をしにレジに向かう。ご夫婦とチョットお話。ご主人が
「あのカップを選ばれるのは趣味がいいですね。
 いいものなんですけど、なかなか選ぶ方は少ないんです。
 ウチのカップの中でも高い方なんですよ」とセンスを褒めてくれた。
きっとお二人もこのカップが好きなんだろうな。
でもめったに選ばれないから、私が選んだことが嬉しかったのかな。
褒められて何だか更にいい気分。ごちそうさまと言ってお店を出た。
外で写真と撮っていたら奥様が出てきて名刺を下さった。
木の名刺。そっと鼻に寄せるとさわやかな香りがした。

帰ってきてからカップのことが気になった。
頂いてきたチラシにカップは伊万里・ウェッジウッド
大倉陶園などと書いてあった。あのカップは大倉陶園
HPを検索してみた・・・あった・・・カップ&ソーサー
お値段なんと1客31,500円~[exclamation×2]すごいので飲んじゃった[ぴかぴか(新しい)]
※そうそう。全面禁煙です。珈琲の香りを楽しんでくださ~い。

参加してみます。よかったらポチっとしてみて下さいな。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 6

コメント 8

kyon

ぎょぎょっ!素敵〜と思って読み進め、最後のお値段におったまげました!
高い方って...一番お高いのは...?こわい^^;
でもたしかにいいご趣味で。
by kyon (2013-12-06 10:04) 

YUKI

素敵なお店ですね~~~
カフェというか、"珈琲店"って呼ぶのがぴったりですね。
外装ばかりおしゃれでケーキがおいしくないカフェも多いですが
やっぱりコーヒーとケーキがおいしいお店がYUKIは好きです。

カップが選べるとか、クラシックがいいスピーカーで流れるとか
すごく大人で贅沢なお店ですね。。。
ステキだなあ。。。ウットリ

YUKIの家の近くでも
そんな珈琲店を探してみようかなー
by YUKI (2013-12-06 11:27) 

gaachan

>tochiさん
ご訪問&nice!ありがとうございました♪
by gaachan (2013-12-06 22:27) 

gaachan

>はせおさん
ご訪問&nice!ありがとうございました♪
by gaachan (2013-12-06 22:27) 

gaachan

>makiさん
ご訪問&nice!ありがとうございました♪
by gaachan (2013-12-06 22:28) 

gaachan

>kyonさん
値段がすごくってビックリです。
磁器も奥が深いですよね~
値段が分かってたらもっと緊張しちゃったかも(;^ω^)
by gaachan (2013-12-06 22:30) 

gaachan

>(。・_・。)2kさん
ご訪問&nice!ありがとうございました♪
by gaachan (2013-12-06 22:32) 

gaachan

>YUKIさん
好みの喫茶店で飲む一杯の好みの珈琲は
「もうだめだ~」って思ってたことも
「もうちょっと頑張ってみよう」って思えて
その前後にバイクに乗ることで更にすっきりして
「大丈夫!できる!」って思える
私の特効薬なんですよね~(^^♪
YUKIさんもぜひぜひそんなお店探してみて~♪
by gaachan (2013-12-06 22:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。