So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜で95白スポと黄色のモンキーに乗ってる主婦。腰痛持ちの近場カフェめぐり~♪ 画像や文章を無断転用しないで下さ~い。

公道デビュー [バイクの事]

娘がバイクの免許を取得。公道デビューです。
IMG_4556.jpg
本人も親もドキドキです。[あせあせ(飛び散る汗)]

娘が免許を取ったのは3月終わり。
ウチには乗れる排気量で有るのはスクーターとモンキーだけ。
しかも保険が年齢制限有り。ど~する?スクーターの年齢制限外す?
とか言ってたけど、やっぱり自分のバイクが欲しいらしい。

バイクまみれの家で育った娘は、バイクが身近に有りすぎて
「コレに乗りたい!」って感じの熱意は無い。
免許取ればバイクは何か有るや~くらいのライトな感じ。
「どんなバイクがイイの?」と聞いても「え~分かんない」とか言ってて
バイク雑誌とか見る気配すらない。でも乗りたいらしい。

それを見た旦那さん。自分の欲しいバイクを見せて洗脳を始めた。
そしてバイクは共同所有と言う形で車両代は旦那さんと娘で折半。
保険料は差額分を娘負担で話が付いたらしい。で、バイク探し。

運転が上手くなるにはオフ車が一番だと思うというのは私と旦那さんの共通の考え。
だが初心者。娘の足つきの問題と旦那さんの妥協点をすり合わせて
決定したのがFTR。色は娘がトリコロールを譲らなかった。
取りあえず靴だけはバイク用のを買えって事でナップスへGO。
IMG_4532.jpg
娘は見た目から革のハーフブーツを選んだけど、それは厚底&足先が丸い靴。
厚底は私的には絶対無し。アレを履くくらいなら足付かなくたってイイってくらい嫌い。
足つきが悪きゃ悪いほど足の指先の微妙な感覚が大事だと思う。
厚底じゃ何も分かんないよ。アレだね。ヘルメットもそう。
フルへルの方が安全じゃんってよく言われるけど、私は絶対ジェット派。
転んだ時の安全よりも見た目のカッコよさよりも、転ばない為の視界の広さを選びます。
なので、厚底じゃない方勧めてたんだけど、運悪くサイズが品切れ。
他のは嫌って事で結局厚底靴購入。後々苦労することに・・・
IMG_4540.jpg
娘の公道デビュー日。過保護で心配性の旦那さんはインターコム?を買い準備。
昔、私も付けようと言われたことがあるけれど、私バイクに乗ってる時に
耳元でしゃべられるの好きじゃないんだよね~と脚下。
やっと娘としゃべりながらのバイクライフ開始です。良かったね。

でも待望のその日は小雨が降ったりやんだり。ぐずぐずしてる娘に
「お母さんが洗濯してる間、お父さんと近所回ってこい。雨はもう止む」とたたき出す。
何かあった時、スグ対処できるように旦那さんはスクーターで出発した。

・・・・・なんか遅い。

心配し始めた二人頃にやっと帰宅。娘しょげてる。あ~やったかな?
初公道立ちごけやらかしたらしい。レバー曲がってる(笑)
まぁこれから良くやる事だよね。そのままレバーの交換なんかを教えてもらえ~

私が洗濯物を干し終えて片付けも終わり娘が立ち直った所で「さぁ行くか!」
「江ノ島まで行く?」「いや~まだ無理だろう」
「私、お父さんにタンデムする?そしたら挫けたら交代で乗って帰ってこれるよ」
「大丈夫だよ。私挫けないから」「え~大丈夫~?」
「まぁ江ノ島は無理だよ。海の公園行く?」「う~ん。みなとみらい辺りにしとけば?」
って事で目的地はみなとみらい。赤レンガ倉庫に決定。さて私は何に乗って行くか?

「俺カブで行くから、お前スクーターで行く?」まぁスクーターな速度だよね。
でも旦那さんが先頭で私はケツ持ち。きっとスゲー遅いよね。煽られるよなぁ~
それをスクーターでブロックするのは、かなり危ない。雨気になるけどスポ出しますか。

スクーターの旦那さん。FTRの娘。スポスタな母のプチラン開始です~
走り出す。娘、驚異的に遅い。[たらーっ(汗)]後ろの車がやばい奴。黄色車線でも抜く気満々。
娘スレスレを抜かせないように、ワザと中央線側を走る。
しびれを切らしたアホが私のギリギリを抜かしていく。コエ~よ。スポで良かった。

娘はお父さんからインカムで指示が飛んでるみたいだ。アクセル開けろ~だろうな(笑)
よく見ると・・・娘、ブレーキ踏みっぱなしジャン。だから厚底ダメなんだよ。
ギアチェンも靴が上手く下に入れられなくってギクシャク。
アクセル開けるどころじゃねぇわな。まぁまぁまぁ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

母の寿命が10年くらい縮んだ頃に赤レンガ倉庫到着~まぁ頑張りましたよ。
「お母さんが後ろにいると走り易い」そりゃそうだ。
後ろからくる車をブロック。突っ込んで来ようとするスクーターもブロック。
車線変更は先に入って車線の確保。あ~私も過保護だね~[あせあせ(飛び散る汗)]

私がバイクに乗り始めた頃はマスツー全盛期。私もケツ持ちしてもらった時期もある。
100台からのツーを率いてたボスと走った時は下手な奴の引っ張り方を教わった。
それを参考にして走れるようになってからは初心者のケツ持ちもよくやった。
その経験に感謝だね。人生無駄な経験は無い。[ぴかぴか(新しい)]

チョット休憩して「さぁ帰るか」と言ったら。「まだ帰れない~[たらーっ(汗)]
娘、思ったよりも疲労。まだ走れないらしい。(笑)
しょうがないから赤レンガ倉庫をプラプラ。ついでにワールドポータース。
マックでお昼を食べてようやく娘に気力が戻った。「帰るぞー!」

帰りもサンドイッチ走法。行きよりも走りがスムーズになった。良かった~
それでも寿命が5年縮んだ。家に着いた瞬間の娘の第一声。
「ただいまおウチ。帰ってこれた~[ぴかぴか(新しい)]」母もしみじみそう思ったよ(笑)

参加してみてます。よかったらポチっとしてみて下さいな

にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。